高原へいらっしゃい

高原へいらっしゃい」。1976年にTBSで放映された、田宮二郎主演のドラマです。

もう何十年か前に再放送された時に初めて見て、引き込まれるように見てしまいました。
最近、ケーブルTVで再放送されていることを知り、毎回は見れないのですが極力見るようにしています☆

舞台となっている「八ヶ岳高原ヒュッテ」は現存しており、季節によって営業しているようですね。

ドラマのストーリーをごく簡単にいえば、高原のリゾートホテルを、ぶつかり合いながらも、皆で協力しあって再建していくという内容です。

今は亡き田宮二郎、益田喜頓、北林谷栄をはじめ、今も活躍している前田吟、由美かおる、池波志乃、尾藤イサオ等も出演しています。三田佳子も出てきます。
それぞれが個性的で、いい味を出していると思いますが、中でも田宮二郎、北林谷栄の存在がポイントのように思います。

田宮二郎は「白い巨塔」でも圧倒的な存在感と迫力を出していましたね。

「高原へいらっしゃい」「白い巨塔」ともにだいぶ後にリメイク版ができましたが、絶対的に田宮二郎主演のほうが見ごたえがある、と個人的には感じます。

衝撃的な方法で自ら命を絶った田宮二郎ですが、今も生きていたら、年齢を重ね、更にいい渋み、味を出していたことと思います。残念です。

「高原へいらっしゃい」は「白い巨塔」とは対照的で、見ていて爽やか&元気になれるドラマです。
是非一度、ご覧になってみてください!
[PR]
by r1967n | 2012-08-30 22:37 | 興味アリ!

2012.08.26 総火演

初めて、「総火演(富士総合火力演習)」を見学してきました。

私はヘリや偵察バイクや軽装甲機動車などが好きで、戦車については全然詳しくないんだけど、今年は初めて10式戦車が参加するというので、マニアの人が大興奮していました。

ユーストリームの生中継でも見たことはあるものの、やはり音や地面も揺るがす振動などは現地ならではの体感。

長時間のバス待ち、炎天下での見学などキツいこともありましたが、とにかく一度は見学したいと思っていたので、行ってよかったです。

※画像の下に、持参して良かったもの・バス待ちに関するメモを載せておきましたので、よろしければ参考になさってください。
b0023328_23371031.jpg

b0023328_23372967.jpg

b0023328_23374775.jpg

b0023328_23381036.jpg

b0023328_23383114.jpg

b0023328_23432543.jpg

b0023328_23385148.jpg

b0023328_23434842.jpg

b0023328_23442257.jpg

b0023328_23444654.jpg

b0023328_23451664.jpg

b0023328_2346239.jpg

b0023328_2346433.jpg

b0023328_2347525.jpg

b0023328_23472234.jpg

b0023328_23475065.jpg

b0023328_2348753.jpg

b0023328_23482487.jpg


++おまけ++
荷物が増えるからどうしようか迷ったけれど、結果的に総火演に持って行ってよかったと思ったものを挙げておきます(当たり前のものもありますが)。

●キッズサイズざぶとん(最初はコンパクトなエアクッションを100均で探したが、何軒かまわっても無かったため、キャンドゥでふわふわのを見つけて購入。20cm四方程度の大きさで非常に軽い。ちなみにロフトなどでエアクッションを見つけたが、800円前後していたので買わず。)

●保冷バッグと保冷剤(ペットボトルも冷たいまま保てるし、保冷剤を首や顔に当てたりもできる。)

●首にまく、ひんやりベルトみたいなの(私はもともと持っていたマジクールっていう商品を。すごく安いのは、冷たい時間がとても短いのもあるようです。)

●首かけできる携帯用扇風機(昨年の計画停電に備えて買っておいたもの。使うのは今回が初。単三電池で動くタイプ。やわらかい風が首もとをひんやりさせてくれた。)

●タオル数枚(フェイスタオル、スポーツタオルを持参。日焼け止めや長袖、長ズボンで対策していても、座っていると肩や足がジリジリ暑くなってくるので、かけておくとだいぶ楽。)

●耳栓(なくても平気だという情報も結構ありましたが、途中から結構音がすごかったし、カメラを構えてると耳を塞げないので、私は持参して良かったと思いました。ちなみにamazonで、「MOLDEX 耳栓 Rokets NRR27 ケース付 コード有」というのを購入。耳に入れやすいということ、コード付きなので紛失しにくいこと、ケース付きなことなどから決めました。)
----------------------------------------------------------------
その他、当然ながらっぽい持ち物ですが↓

●帽子(普段かぶっているのはつばが大きくて、見学するには不向きなのでダイソーで籐で編んだっぽい、通風性がよさげで、つばの狭目な帽子を購入。帽子の下に大きめのフェイスタオルをかぶってできるだけ顔に太陽が当たらないようにした。普段だったら、絶対恥ずかしくてしない格好だけれど・・・。)

●帽子止め(風が強くなかったので見学中は使わず。でも、帰りのバス待ちで歩道橋の上にいたときに少し風があったため、使いました。ちなみにこれも100均で購入。)

●日焼け止め(SPF50以上のを持参しました。それでも汗で流れるのでこまめに塗り直しました。)

●ドリンク類(会場売店にも売っていて、最後まで売り切れてはいなかったので持参しなくても大丈夫かとは思いますが。スポーツドリンク、麦茶、緑茶、水を持参しました。)

●ウェットティッシュ・汗ふきシート

●スーパーの袋・紙袋・大きめのポリ袋(お土産をまとめて持ったり、ほこりっぽくなった持参品を入れるのに使ったりしました。大きめのポリ袋は、雨が降ってきたらリュックにすっぽりかぶせようと思って持参しましたが、今回は使わず。)

その他、目薬・うちわ・新聞紙・レインコートは使わず。うちわは携帯扇風機がなければ使っていたと思います。たまたま天候に恵まれたのでレインコートは使いませんでしたが、山の天気は変わりやすいので、絶対持参するにこしたことはないと思います。100均にも、レインコート、ポンチョ、セパレートタイプのものなどありました。

100均をこれほど便利だと思ったことは今までなかったかも!?と感じるぐらい、今回は100均にお世話になりました(^^)
ただ、自宅近くの100均は店舗面積の関係で欲しいものが揃っておらず、ちょっと遠くのところへ行きましたが。
----------------------------------------------------------------

服装は、綿素材などの長袖、長ズボンで行きました。あまり肌を出さないほうが熱中症対策には良いというような話を聞いたので。この時期、普段は絶対長袖とか着ない人間なんですが(汗)
でも結果的に、そういう格好で行って良かったと思いました。

++御殿場駅と演習場のバス++
行き
9:00にシャトルバスの列に並び、9:40ぐらいに乗車。シート席(D)に着席したのが10:15ぐらい。
※長蛇の列になっていたので、慌ててタクシー会社2社に電話するも「1時間以上待ちです」「30分以上待ちですし、それ以上になるかもしれません」とのことであきらめてバス列に並びましたが、思っていたよりは早く乗れました。

帰り
13:30にシャトルバスの列に並び、14:30ぐらいに乗車。(立ったままでもいいという人がいますかという係員の呼びかけで乗りました。座ることを希望していたら、もうちょっとだけあとだったかも。)
御殿場駅近くになって道路渋滞があり、15:10ぐらいに御殿場駅着。
帰りのバスは、もっと待つかなあと思っていましたが案外早く乗れました。
タクシーも考えましたが、列を見たら結構長かったのでバス列に並びました。

御殿場線は本数も車両も少ないので、充分ご注意くださいね。あまりよく調べていなかったせいもあり、けっこうロスタイムが多かったです。

もし今後また行く機会があったら、今回学習したことを活かして、もっと上手に楽しみたいと思います。
[PR]
by r1967n | 2012-08-27 23:19 | 興味アリ!

2012年10月から、軽食も加わるようです。また料金や時間も変更があるとのこと。
------------------------------------------------------------
前々から気になっていた「四季庭」のデザートブッフェに行ってきました。

スタッフの方の接客と、お店の雰囲気がとにかく良い。
ホテルみたいな感じでした。

ブッフェ台じたいはこぢんまりしているけど、デザートの種類はなかなか豊富だと思いますし、見た目もきれい。ドリンクも何種類かあって、フリーなのでうれしいです。

お昼ご飯がおなかにズシン!と来ていたので、思っていたほど食べられませんでした(汗)

私はグラススイーツ系が好きなので、それを中心にいただきました。

ブッフェ台からとる以外に、テーブルサービスのお菓子も何種類かありました。

正直、お口直しになるものは一切ない(この日はスイカが途中から出ましたが、軽食的なものはない)ので、ちょっとキツかったです。時間制限がないけれど、その割には数が食べられませんでした。

でも豪華な感じの中でゆったりいただけるのは、女性には特にウケが良いと思います。

同じ結婚式場ということもあってか、東中野の「カフェwest53rd」に雰囲気も味もなんとなく似ていると思いました。
b0023328_22571396.jpg

b0023328_22575810.jpg

b0023328_22583419.jpg

b0023328_2259188.jpg

b0023328_22592363.jpg

b0023328_22594941.jpg

b0023328_234522.jpg

[PR]
by r1967n | 2012-08-27 22:55 | 欲しいもの・行きたい所 etc

スカイツリーと浅草と

スカイツリーは4回目、ソラマチは2回目でしたが、夜に訪れるのは初めて。
展望台はいまだ上っていません(^^)
この日は、清水諒太選手が金メダルを獲ったおかげで、ライトアップのカラーが30分ごとに「粋(水色)」⇔「雅(紫色)」と切り替わってくれて、運が良かったです!
b0023328_13433986.jpg

b0023328_13441129.jpg

b0023328_13445379.jpg

b0023328_13461082.jpg

b0023328_13463276.jpg

b0023328_13471197.jpg

b0023328_13501925.jpg

b0023328_13475878.jpg

b0023328_13482459.jpg

b0023328_13485337.jpg

[PR]
by r1967n | 2012-08-17 13:49 | おすすめのお店・商品

フォト集

那珂湊
b0023328_2113847.jpg

b0023328_21143560.jpg

b0023328_2115057.jpg

b0023328_21161056.jpg

茨城空港
b0023328_21163782.jpg

b0023328_21171749.jpg

b0023328_21175766.jpg

庭のブルーベリー
b0023328_2118383.jpg

ガリガリ君電車
b0023328_21191182.jpg

ル・マーキーでのカクテル
b0023328_21205462.jpg

鶴見線
b0023328_21214197.jpg

b0023328_21224522.jpg

b0023328_21232192.jpg

b0023328_2124108.jpg

ソラマチ
b0023328_2124411.jpg

ブルームーン
b0023328_2125381.jpg

[PR]
by r1967n | 2012-08-05 21:11 | その他もろもろ・・・

ガーデンラウンジ

ホテルニューオータニの「ガーデンラウンジ」。
最近、一休.comから予約ができるようになったんですね。
ちなみに今見てみたところ、ホテルのサイトには、ご予約はお受けしておりませんって出てます(従来通りですね!)。
一休からだと、席の指定はできないと書かれているので、日本庭園の眺めがよい窓側席希望の方には向かないかもしれませんが。

詳しくはコチラをご覧下さい。
[PR]
by r1967n | 2012-08-05 21:04 | その他もろもろ・・・